【おでかけ】 博物館

昆活しようぜ!「特別展 昆虫」大阪市立自然博物館で開催中!

はなこ

虫の写真がたくさんあります。苦手な人はすいません。

ただいま大阪市立自然史博物館にて開催中の「特別展 昆虫」へ行って来ました。
「特別展 昆虫」は、かまきり先生でお馴染みの香川照之さんがオフィシャルサポーターを努めています!

子連れチェックポイント
大阪市立自然史博物館内の設備授乳室兼用の救護室があります。スタッフの方にお声がけください。

いざ、入場

入場すると、いきなりでっかい昆虫がお出迎えです。

巨大なセミ。

巨大クワガタ。

並べ方がいいですね。

蝶々もこんな風に並んでいるとかわいい。

この小さな虫は、“マルヨツコブツノゼミ”という名前の虫なのですが、35倍模型がなんとこの下。

き、きもちわる!
まるで小学生の男子がふざけて想像で描いた昆虫が、そのまんま出てきたような・・・
嘘みたいな形・・・。

会場の混み具合はこんな感じ。

私が苦手なカミキリムシ・・・・

しかもカラフルなバージョンはもっと怖い!
苦手な方は本当にスルーしてください。

実際に見たときは気持ちわる!と思ったんですが、今みるとちょっと、草間彌生さんが作った作品みたい!と思えるようになりました。

研究者の仕事が短い映像で紹介されていました。

ペットボトルの上を切って逆さに取り付ける“ノムラホイホイ”

研究者ごとのコレクションがずらーっと並んでいるのですが

この細かい標本!!

色んな種類のコバエなどが一つ一つ丁寧に標本されているんです。
なんてマニアックなコレクションなんでしょう!!

特別展 昆虫のお土産ショップ

ムシかごの中にはおかきが入っています。

特別展「昆虫」学習帳ってタイトルがテンション上がります。

▲特別展昆虫とアウトドアのコラボ商品のボトルケース(2160円)

ガチャガチャも大人気でした。

欠品中のてぬぐい

こちらも欠品中のポスター

大阪市立自然史博物館

特別展 昆虫のチケットでこちらの常設展も入場できます。

ポンポン山のことなど、北摂の自然史も学べます。

大阪で採れる虫などを紹介しています。

お土産ショップ

途中でベビーカーや車椅子の貸し出しも発見しました。

「特別展 昆虫」の開催期間

2019年7月~13日(土)~9月29日(日)
9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:8/26(月)、9/2(月)、9(月)、17(火)、24(火)

「特別展 昆虫」の入場料金

大人 高校生
当日券 1400円 800円

中学生以下は入場無料
特別展の入場料で、自然博物館常設展も入場可。

駐車場

「特別展 昆虫」は、タイムズ長居公園南が一番近いです。
駐車料金は平日200円、土日祝は300円です。

タイムズ長居公園南
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1

おわりにひとこと

私が訪れた日は、大阪市立自然史博物館内は空いていてゆっくり観れましたが、「特別展 昆虫」の施設内は混雑していたので、ベビーカーだと少し回りにくいかもしれません。

小学生低学年や幼稚園児には少し難しいかな?とも思いましたが、色んな昆虫の種類をみれるので虫好きには楽しいかも。生きた虫を見たい!というお子さまには少し退屈かもしれません。

「特別展 昆虫」大阪市立自然史博物館

住所:〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
営業時間3月から10月 午前9:30~午後5:00(入場は午後4:30まで)11月から2月 午前9:30~午後4:30(入場は午後4:00まで)
休館日:月曜日(休日の場合はその翌日)年末年始(12月28日~1月4日)

駐車場:あり
南駐車場(最寄)、地下駐車場、中央駐車場(大型バス・自動二輪可)があります。
HP:http://www.mus-nh.city.osaka.jp/index.html

 

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

ABOUT ME
北摂 はなこ
大阪府の北摂で暮らす主婦。2人の息子の母。 箕面市のサイトもやってます.。 【箕面mikke
SNS