来る度に変化する!北摂の人気おでかけスポット「the farm universal」にヤギやフクロウが!

3月に行われた、「the Farm UNIVERSAL Osaka 3rd Anniversary 」という3周年イベントへ、少しだけ行って来ました!

イベントでは、有料でフクロウと一緒に写真を撮れたり、販売もしていました。

イベントが終わりかけの時間にいったので、人も落ち着いていました。訪れる度に変化する、「the farm」。
毎回その変化に驚かされ、ワクワクします。
久しぶりに来たからでしょうか、また変化していて楽しかったです。

中へ入ると木製の家具もあって、子供たちもドアから覗いてみたりと楽しそう。

イベントのフクロウさんとは別で、ザファームのフクロウ。可愛い~可愛い~

ふっかふかや~。

九官鳥もいて、挨拶してくれました。

てくてくと、ウッドデッキを歩きます。

左手は、焼きたてピザなどが食べられるカフェ「ファーマーズキッチン」。

な、なんとドッグカフェスペースも試験的にオープンしていました。

子連れも、遊び場がとなりにあるテラス席を利用出来ます。

大人気の子供の遊び場

人気のフォトスポットでもある、ツリーハウス。「おはなのもり」の部屋に続くお庭。

お庭を進んで行くと、

かんわいいヤギの親子が!!

おうちにある、ちょっとした小物も可愛いです。

こちらも大人気の遊び場。

下にはウッドチップが敷き詰められていて、安全に遊べます。

遊び場内には、かわいいおうち型の黒板もあって、水でおえかきが出来ます。

遊び場から見える壁のおしゃれなこと。

せっかくの可愛いフォトスポットでの写真が、わちゃわちゃしてタイミングが合わず。ということもありますよね。。。

インテリアの参考になるようなディスプレイ。人気のサボテン。種類が色々あって迷いますね。

買ってそのまま玄関先などに飾れそうな可愛いケース。
プレゼントにも良さそうですね。

暮らしの森では、いつもわくわくする雑貨やガーデン用品があります。

ディスプレイを見ては妄想タイム。

おはなのもりの入り口も、以前より賑やかになっていました。

これからの時期、あじさいもたくさん見れますね。

しつこくフォトスポットで撮りすぎて、もう座ってくれない子供たち。。

スポンサーリンク



おわりにひとこと

暖かくなってきて、緑や花を増やしたいな~という時にも、遊び場もあって、子供とふらっと立ち寄れるような場所です。
お洒落なディスプレイもたくさん見れて、こんな風にしたいな~というお庭のイメージもしやすいです。

はなこ

花や植物、生き物、遊び場とドッグカフェなど、ちょっとしたテーマパークに来ているみたいです。

the Farm UNIVERSAL OSAKA

住所 大阪府茨木市佐保193-2
時間 10:00~18:00
定休日 なし(*年末年始休業あり)
駐車場 200台以上

大阪府茨木市佐保193-2

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

コメント

*
*
* (公開されません)