【おでかけ】道の駅・サービスエリア

《能勢》樹齢1000年のケヤキの下でちょっと一休み。「野間の大けやき・けやき資料館」

野間の大けやき

今回も、去年撮影してご紹介しそびれた場所をどんどん紹介させて頂きます!

去年の秋頃、
能勢郡能勢町にある、野間(のま)の大けやき・けやき資料館へ行って来ました。


ケヤキの木の前には、テーブルとベンチがあり、
この撮影した時間の少し前まで、
【ありなし珈琲】さんが来ていて、みんなこのベンチで、ゆったりのんびりと珈琲を楽しんでいました。

ありなし珈琲さんが来るのは11月の終わりぐらいまでだそうで、
また気候の良いシーズンに再開されるそうです。

ありなし珈琲さんのFacebook


国の天然記念物、野間の大けやきは高さ27.37メートル、幹まわり13.01メートル、最大枝張は幅39.3メートル、高さ36.2メートルの巨樹です。

はなこ
はなこ
大けやきでは毎年アオバズクが来て、ここで子育てをするんですって。見てみたいです。


樹齢1000年以上と推定され、野間神社の旧蟻無神社鏡内にあり、神木として保護されてきた能勢町の樹木シンボル。大阪緑の百選、国の天然記念物に指定されているそうです。
けやき資料館ではけやきに関する資料や能勢の資料など展示しています。

 

けやき資料館


けやき資料館の中へ入ってみました。


能勢やけやきの資料よりも、まずこちらの棚に目がいってしまいました。


能勢の野菜を使ったピクルス。


能勢菊炭は、火力が強くて火持ちが良いこと、香りが優れていることで「茶の湯には最高の炭」と言われているそうですよ。


陶器も可愛い。


どれもワークショップで作られた手作りだそうです。木の温かみがあって素敵です。

PayPayでの支払いもOK。


可愛いブローチ。


ワークショップの情報はFacebookでもチェックできます。

グーグルストリートビューで見る

 

野間の大けやき・けやき資料館

住所:大阪府豊能郡能勢町野間稲地251-1
電話:072-737-2121(けやき資料館)
営業時間:10~17時(11~2月は~16時)
定休日:火・水曜(火・水曜が祝日の場合は木曜)
料金:入館無料
駐車場:あり/6台
SNS:

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

ABOUT ME
北摂 はなこ
北摂育ち・北摂暮らし。二児の母。 虫は苦手だけど、北摂の自然は大好きです。 箕面市のサイトもやってます▶︎ 【箕面mikke
SNS

Sponsored Link