【おでかけ】 神社・お寺

京都府「鈴虫寺(華厳寺(ごげんじ))」で鈴虫観賞と幸福地蔵に願い事をしてきました。

鈴虫寺


今回は、北摂から車で高速を使って40分前後ぐらい、
京都にある「鈴虫寺」のご紹介です。

そして今回は、鈴虫寺さんからお借りしたお写真でほぼ埋め尽くしてご紹介します。

はなこ
はなこ
高校生の時に、乙女の間では恋のお願いが叶うと言う密かなブームがあった覚えがあるのですが、私は今回初めて訪れました。

見学料金・時間

見学志納料 500円
(中学生以下:300円)
見学時間 9:00〜16:30まで

鈴虫説法を聞く


ご参詣する方には、書院へ入り鈴虫の音色とともにお話を聞ける「説法」の時間もあります。

お部屋の中は撮影禁止なのですが、鈴虫寺さんからお借りした写真で、
説法の様子を特別に公開させて頂きます。


室内には鈴虫のケースが何個も並べられており、とにかく鈴虫の鳴き声に圧倒!!
お坊さんはマイクで話していましたよ。


説法の時にお菓子も頂きました。


説法開始時間はコロナウイルスの影響でまた変更されるかもしれませんが、参考程度に載せておきます。(各回、人数制限がございます)

1回目 9:00
2回目 10:00
3回目 11:00
4回目 12:00
5回目 13:00
6回目 14:00
7回目 15:00
8回目 16:00

拝観最終受付 16:10(時間厳守)

説法の所要時間は30分位となります。

はなこ
はなこ
私たちは途中から入れさせてもらったので何とか耐えましたが、30分間は中々子供にはきついかもしれません。

「幸福御守」を買う


説法を聞いた後、この幸福御守(1個300円)を購入することが出来ます。

願い事を幸福地蔵に祈る


幸福御守を手に持って幸福地蔵の前でお願い事をします。

はなこ
はなこ
お願い事が叶うまで、肌身離さず持ち歩いて、願い事が叶ったらまた返しに行くそうです。

わらじを履いたお地蔵さまはとっても珍しいそうです。


わらじを履いて我が家まで願い事を叶えて下さるそうです。

お地蔵さまにお願いする時は、名前と住所もお伝えしたほうがいいそうです。

御朱印はこんな感じ

ちょっと散策

イベントもあるよ


花まつり

花まつりはお釈迦様のお誕生日を祝う法要で、生誕の日を皆さまでお祝いする行事です。
お釈迦様の誕生日にあたる日に稚児行列を開催し(本年は4月7日日曜日)、その行列に参加したお子さんの無病息災をご祈願します。

また、会場ではお釈迦様に甘茶を掛ける体験もあります。


大根炊き

大地に根をはり大きく育つ大根を焚いてお地蔵様に感謝をするとともに、来年の無病息災・恋愛成就・商売繁盛などをお祈りします。

梵字を書いて御祈祷された大根が無料でふるまわれます。
ちなみに令和3年は、コロナの影響で大根焚きは中止され、法要のみでした。

華厳寺(鈴虫寺)
住所:京都府京都市西京区松室地家町31
営業時間:AM9:00~PM5:00まで(入門は4:30まで)
電話番号:075-381-3830
参拝料:大人 500円、子供 300円(4才~中学生) ※茶菓子付き
WEBhttps://www.suzutera.or.jp

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

ABOUT ME
北摂 はなこ
北摂育ち・北摂暮らし。二児の母。 虫は苦手だけど、北摂の自然は大好きです。 箕面市のサイトもやってます▶︎ 【箕面mikke
SNS

関連記事の紹介



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。