【おでかけ】 公園

【大阪府交野市】ほしだ園地の吊り橋へ行って来ました!

【交野市】ほしだ園地の吊り橋へ行って来ました!


以前行った交野市「ほしだ園地」にある大きな吊り橋【星のブランコ】をご紹介いたします。
記事の最後に7秒ほどの動画も載せています。

はなこ
はなこ
星のブランコって名前が可愛い。

交野の地は、七夕伝説の里であり、星降る里のシンボルという意味合いで、この吊り橋に「星のブランコ」という愛称がつけられたそうです。

駐車場からいざ出発


遅い時間に行ったので、帰る人たちとたくさんすれ違いながら進みます。

ピトンの小屋案内所


小屋が見えてきました。
ここでベビーカーなどを預かってもらえるそうです。

アイスやドリンクの自動販売機も置いています。

クライミングウォール


ほしだ園地には、人工壁のクライミングウォールがあります。

施設利用講習会を受講し、利用者審査会の結果により受講済証の交付を受けた方(20歳以上)を含む2人以上6人以下のグループで利用可能です。
利用料金等、詳しくはHPでご確認ください。

杖貸し出し

杖の貸し出しがあります。


※振り回して遊んじゃダメ!※

まだまだ進みます


さあ、どんどん進んで行きます。


階段になった近道もありますが、今回は舗装された「ほしだ園地管理道」を通って行くことにしました。


ほしだ園地マップです。
そしてこの右のマムシの貼り紙を、途中登っている間にチラホラ見かけるのですが

ひらがなとカタカナを読めるようになった次男が、マムシ注意の呼びかけに気付き始め、怖くなって帰りたい!と言い出しました。


というお話しも省略して、何とか進んでいきます。

はぁはぁ言いながら、気づけばとってもいい景色が見えて気持ちも明るくなります。

星のブランコ

 


吊り橋は標高180m、全長280m、最大地上高50mだそうです。

人道吊り橋としては全国的にも最大級の規模という事なのですが、早速渡ってみます。


小さい子連れの方もたくさん歩いていたので、子供たちも怖がらずにスイスイ進めました。

 


吊り橋からは、ほしだ園地の森が眼下に望めることができます。

 


風がよく当たって涼しくって気持ちいい〜


真ん中に来ると、少しだけ揺れてるな〜と感じるぐらい。

今度は下りていきます。


堤防?のようなもの発見。


誰かの旅の記しが刻まれています。


下りは楽チン。

駐車場


駐車料金は、1時間200円です。

おわりにひとこと

行く前はとても怖かった吊り橋。。全然乗り気ではなかった私に
「怖かったら引き返して帰ったらいいやん。」という夫の一声で、そうか、怖かったら帰ろ〜っと。と単純に考えて行ってきました。


結果、吊り橋を見ても怖くなくて、心配していた揺れも思ったより全然ない!
夫の方がちょっとビビっていて、私は意外にも平気でした。

こんながっつりハイキングすると思っていなかったので、サンダルで来てしまい後悔・・。
帰りに小屋にあるアイスの自動販売機を買って、少し休んで帰りました。

かかった時間

大体駐車場から降りて戻って来るまで、我が家は1時間30分ぐらいかかりました。
駐車場から吊り橋までは子供達と歩いて40分ぐらいかかりました。

動画

 

ほしだ園地 星のブランコ
営業時間 9:30~16:30
定休日 火曜日と年末年始12/29~1/4 
(4・5・10・11月は火曜も無休)
火曜日が祝日の場合は開園し、翌日が休園日となります。
※施設点検等のため休業する場合があります。
電話番号 072-891-0110
住所 大阪府交野市星田5019-1
駐車場 200円/時間 88台
9:00~17:00
HP http://osaka-midori.jp/mori/

 

大阪府交野市星田5019-1

 

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

ABOUT ME
北摂 はなこ
北摂育ち・北摂暮らし。二児の母。 虫は苦手だけど、北摂の自然は大好きです。 箕面市のサイトもやってます▶︎ 【箕面mikke
SNS

Sponsored Link