リニューアルオープンしたせんちゅうパルの遊び場、“こどものひろば”へ行って来ました。(千里中央)

 

合わせてコチラも。

2018年10月6日にリニューアルオープンした千里中央にあるせんちゅうパルへ行ってきました。
コンセプトは、「三世代で集う場所」「市民に愛される施設」。
中でも芝生の上で遊べる、こどもの広場”はたくさんの子供たちが楽しんでいて、とても人気の広場でした。

子連れチェックポイント

スポンサーリンク



アンブレラストリート

リニューアル期間中、せんちゅうパル中央モール部分は空中にカラフルな傘を装飾。

思わず写真を撮りたくなっちゃいます。

▲SOCCER SHOP KAMO千里店
その下にあるサッカーショップKAMO。こちらも10月6日(土)せんちゅうパルに移転リニューアルオープンしました。

南広場の様子

この日は「第5回 奄美の観光と物産展in大阪」というイベントの催しがありました。
写真右上のあたりには、100均のダイソーがあります。

セルシー

セルシー内には、モスバーガー、ミスタードーナツなど子どもと気軽に行ける飲食店もあります。
地下には以前紹介した、昔ながらのたこ焼き屋さん、和楽路屋さんもありますよ~。

北広場の様子

地域密着をテーマにした北広場。今後も色々なイベントが開催されるそうです。
この日は「まみたん」の撮影会のイベントがあったようです。

北広場の北側

 

北広場の一番北側、ヤマダ電機の前にどーんとできた、こどもの広場。

上からみるとこんな形になっています。

広場のまわりはベンチで囲まれていて、ほどよい広さで、見守りやすいです。
小さい子でも安心して遊ばせることが出来そうです。

みんな靴を脱いで、裸足で気持ち良さそうに遊んでいました。

遊具はないのですが、何も無いところこそ、延々とはしゃいで遊んでいるものですよね。
うちの子もかなり長い時間楽しんでいました。

この斜面が楽しいみたいです。
お尻の下に敷くやつを持っている子もいました。

女性専用トイレ・ベビースペース

こどもの広場の近くには、女性専用トイレがあるので、ママさんも安心です。
中には、オムツ替え台、ベビーキープ、チェンジングボードがあります。

せんちゅうパル こどもの広場周辺の授乳室はコチラです。

はなこ

実際に見たわけではないのですが、独自に調べてみました。ご参考にしてください。

・千里文化センター 2階と4階(図書館)
・SENRITOよみうり 3階
・千里阪急 5階
・LABI千里中央 4階(簡易的な授乳スペースで、空調がないそうなのでご注意ください。)
・オトカリテ 2階

▲千里文化センター(左)

▲SENRITOよみうり

遊び場のすぐ傍にあるパン屋さん

2階北側にオープンしたパン屋さん『SOLVIVA BAKERY』。
子どもの広場すぐ傍にあります。
一番人気のパンは“メロンパン”。2番人気は牛すじチーズカレーだそうです。

ネーミング募集!採用者には1万円!

【こどもの広場(仮)】部分のネーミングを募集しています!
採用者の方には1万円がもらえるそうです。締め切りは11月30日までです。

応募ページはこちら。
http://senchupal.com/

イベントいろいろ

千里サンタウンから50年、これまでご愛顧いただいたお客様へ「これからもヨロシクね」のメッセージとともに、リニューアルオープンを記念して、約一か月にわたりイベントを開催するそうです!

せんちゅうパル周辺駐車場

[第1立体駐車場・第2立体駐車場・第3立体駐車場] 最初の一時間・・・300円
以後30分毎・・・150円

[ヤマダ電機 LABI専用駐車場]
60分/300円、以降30分毎に150円が加算されます。
(会員割引・お買い上げ割引あり)

[千里ライフサイエンスセンター地下駐車場] 営業時間内最大(土日祝)¥1,300円 1時間¥400以降30分毎¥200

せんちゅうパルHP駐車場案内
http://www.senrichuou.com/access.php

無料Wi-Fi

館内には無料Wi-Fiが設置されているそうです。

せんちゅうパル

住所:〒560-0082 豊中市新千里東町1-3-149
営業時間:10:00~19:00
駐車場:周辺駐車場あり
その他:http://www.senrichuou.com/

 

大阪府豊中市新千里東町1-3-149

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

The following two tabs change content below.

北摂 はなこ

夫と、6歳と4歳の息子と、北摂で暮らしています。

コメント

*
*
* (公開されません)