無料で楽しめる、日本一小さな動物園 「五月山動物園&五月山公園」池田市




無料で楽しめる、日本一小さな動物園 「五月山動物園&五月山公園」池田市

スポンサーリンク



駐車場について

 

公園から少し離れた、第3駐車場へとめました。
一番近い第2駐車場は、人気なので満車なことが多いです。

駐車場料金
最初の2時間 / 200円
その後1時間 / 200円
その後30分ごとに / 150円

五月山動物園について

早速、五月山動物園へ向かいます。
「日本一小さな動物園」として知られる五月山動物園。
とてもこじんまりしていて、小さい子連れには本当にちょうどいい広さです。
大人も疲れず、ゆったり回れます。
そしてなんといっても、入園料無料!

まず一番にポニーに餌をあげられる、「ふれあいおやつタイム」の時間を確認しに行きます。

ポニーのふれあいおやつタイムは土・日曜限定。
AM11:00、PM1:00、PM2:30の3回です。

乗馬体験も、予約限定20名。
こちらも土・日限定。1:00と2:30の2回です。
3~6歳まで。料金は300円です。

100円で小さく切られたにんじんが入ったカップがもらえます。
お箸をつきさして、餌をあげます。

こちらも土日・祝日限定、大人気のふれあい広場。
ふれあい広場の時間は、
AM11:00~PM12:30
PM1:40~PM3:00です。

他にも、アルパカ、ワラビー、エミュー、ミニブタ、ヒツジ、ニワトリ、モルモットなどの動物たちがいます。
オーストラリアからきた珍しいウォンバットも必見です。

売店・総合案内所

園内では、お弁当を食べれる場所もたくさんあるのですが、ふらっと遊びに来ても、売店があるので安心です。

おにぎりやたこ焼き、うどんやおでん、カレーやソフトクリームなどもあります。

この日は暑かったので、カキ氷を買いました。

園内マップ

@動物園も楽しんで、さあ次は遊具のある広場へ!
幼児遊具がある広場と、ダイナミックに遊べる遊具広場、ボール遊びなどが出来る広いグラウンドがある芝生広場があります。

幼児遊具コーナー

ちなみに、幼児遊具のコーナーのすぐ上の丘には、バーベキューエリア「緑楓台」があります。
(全て持ち込み、炭を捨てる場所はなし。9~17時まで。)
お花見の時期など、とてもたくさんの人たちで賑わっています。

幼児用の椅子ブランコなら、小さい子でも楽しめます。
(写真右)は柔らかいクッション性のあるお山の遊具。

芝生広場

週末は、ボール遊びやストライダーなどを楽しむ子供たちでいっぱいです。
広場の隅にはテントがチラホラと見られます。

なんてことないステージが、子供たちに大人気。
とにかく気持ちがたかぶって、激しい動きで楽しんでいます。

芝生広場から遊具の広場へは、2種類の滑り台で降りることが出来ます。
こちらはローラー滑り台。

滑りが悪く、スピードが出ませんので、小さい子にはちょうどいいです。
自力ですべるという感じです。

こちらは、斜面を生かした長い滑り台。
かなりスピードが出ます。そのスリルが病みつきになるらしく、坂道を何回も駆け登り、滑り降ります。

途中にある、凸凹ポイントも楽しいようです。

遊具「忍者のとりで」

他では見ない「忍者」をモチーフにした遊具。

細かな仕掛けがあり、楽しそう。
屋敷からつながるターザンロープも大人気です。屋敷の前にはブランコも。

「忍にん迷路」も子供たちに大人気。
そして迷路の脇で、ぼーっと見守っている大人たち。

なんと、迷路から屋敷へとつながっています!

メモ

公園日和の日は、お弁当とレジャーシートを持って五月山公園へいかがでしょうか。
動物園も楽しい遊具もあり、一日無料で遊べます。
お花見の時期もとっても桜が綺麗なのでオススメです。

また、五月山動物園では定期的にワークショップの開催されているので、チェックしてみてください!
http://www.omnh.net/satsukiyama/

 

五月山公園、五月山動物園
【住所】池田市綾羽2丁目5-33
【電話】072-752-7082(池田市緑のセンター)
【時間】午前9時15分~午後4時45分まで
【料金】無料
【休館日】火曜日(祝日の場合は直後の平日)
【駐車場】あり
【HP】五月山動物園五月山公園

 

 

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

コメント

*
*
* (公開されません)