動物・イルカショーもある、ノスタルジックな遊園地「みさき公園」へ行って来ました!

確かあれは2ヶ月前・・・、「みさき公園」へ家族でおでかけした時のことを、記憶を辿りながらざっとご紹介します。

はなこ

昔のまま残っている、レトロでノスタルジックなみさき公園もご紹介。

子連れに嬉しいポイント

この日も我が家は出だしが遅くて、駐車場はすでに満車。臨時駐車場へ案内されました。
臨時駐車場のすぐ傍は海!早速テンションが上がります。

スポンサーリンク



イルカショー

イルカショー 500 Mipo(500円)
3歳以上有料です。

1mipo=1円の計算です。

何回観ても楽しい!子供も大人も楽めるイルカショー。みさき公園に入園して、一番初めに行きました。
ここでも出遅れて入場したにも関わらず、通路に座らせてもらい、かなりいい場所から見れました!

ショーの時間はこちらをチェックしてみて下さい。
http://www.nankai.co.jp/misaki/iruka.html

ペンギン

イルカショー近くにいるペンギンは、小さい子でも見やすいようになっていました。

途中、ちょっとだけ歩きます

途中、上り坂もありますので、ベビーカーはちょっと頑張りどころです。

観覧車

観覧車が見えて来ました。

・観覧車 300mipo(300円)3歳以上有料
観覧車の中からは海が見えます。

・サイクルモノレール 300mipo(300円)3歳以上有料
海を見ながらサイクリング、気持ち良さそう~。

・トランポリン 300mipo(300円)15歳未満まで

子供ってトランポリンが好きですね。終始ジャンプして楽しそうでした。
そういえば私も子供の頃、トランポリンの上で永遠に飛んでいたい!と思っていました。

乗り物いろいろ

またしばらく歩くと、乗り物ゾーンがあります。

・バンパーボート 400mipo(400円)3歳以上
利用者全員有料です。3歳未満は付き添いが必要。

・ワイルドマウス 300mipo(300円)3歳以上
※利用者全員有料です。
※3歳以上6歳未満、110cm未満の方は高校生以上の付き添いが必要です。

・アクアボール 500mipo(500円)
※利用者全員有料です。
※5歳未満の方は中学生以上の付き添いが必要です。

広場

ここでみんなテントをたてたり、ベンチでお弁当を食べたりしていました。

動物園

お猿さんのゾーン

かわいいお猿さんの姿を楽しめます。

この中はバードエリアになります。

池を囲むようにベンチが並んでいて、のんびり鳥を眺めながら過ごすことができます。

キリン
時々こっちにきて、首を伸ばしてくれたり、迫力がありました。
もう他にも、色々な動物たちがいましたが中略します。

ふれあい広場

料金300mipo(円 )※えさ代は別途1皿100mipo(円)
ふれあい広場は、別料金で小動物と触れ合ったり餌をあげたりできます。(2歳以上)

撫でてあげると、ものの数秒でパタンと崩れ落ちる姿がめっちゃ可愛い!

レトロな乗り物もあって素敵です。

メリーゴーラウンドは、2階建てになってます!!豪華!

トーマスもありますよ~

 アートな広場

写真を撮りたくなるようなカラフルなオブジェがある広場。

グッズ・お土産コーナー

店内には、飲料、おやつ、お土産、おもちゃ、雑貨などがあります。

クワガタの缶に入ったチョコレートパイ。オススメ度が星4つもあります。

ここのコーナーが一番子供たちが集まっていて人気でした。
息子たちも、昆虫のおもちゃに目を輝かせていました。

・ハイ水中Ⅱ(740円)
ハイチュウより気軽に買えないですが、水族館限定というところが気になります。

・昆虫好きのカブトムシ・クワガタムシのカット焼きのり(540円)
トーマスとかアンパンマンとかは見たことあるけど、カブトムシは初めて見ました。

オムツやお尻拭きも売っているので、何かあっても安心です。

レトロゲームコーナー

園内には、何ともレトロなゲームコーナーがあります。

卓球台もあるのですが・・

「卓球受付はおばけ屋敷でお願いします」という貼り紙発見。
まず、おばけ屋敷を探さないといけません。

懐かしい~!マリオのゲームがありました。

こ、これは・・・・・・!!!!!
あの伝説の、「志村けんのだいじょうぶだぁ!」のルーレットマン!
久しぶりに見て、興奮しました。まさかこんな場所で再開できるとは、思ってもみませんでした。

「ご用件の方は2F「おばけ」までお願い致します。」

略し方といい、なんだか実家の母の書置きを見たような。夢の国から、いっきに現実へ引き戻されたような安心感に包まれます。

とにかく、何もかも2階で解決します。

電車の乗り物。
子供にせがまれたからって、一緒に乗ってはいけません。

大人が乗ると脱線します。

おばけ屋敷の看板がありました。
ついにあの何もかもの窓口がある、おばけ屋敷に近づきました。

おばけ屋敷

おばけ?

おばけ・・・!!!

しかも、左後ろにある、実家のお母さんが遊び心で突き刺したような鯉のぼりが何とも言えません。

入り口ではもうとっくにパーティーが始まってるよ!

ノスタルジックな雰囲気に包まれる、静かなゲームセンター。

最高の反り具合に惚れ惚れします。

左の、めっちゃ懐かしい~!!!!
NHKのおかあさんといっしょのコーナー「こんなこいるかな」です。

レストラン

ゲームセンターのお隣は、「みさきキッチン」という名のレストランがあります。

みさきキッチンのメニューはこちら。軽食、おこさまランチ、麺類、丼、スイーツ何でもあります。

ホール

キャラクターショーもあるので、おそらくここでするのかな?

レトロ感溢れる、のりもの広場

古き良き、遊園地の景色といった感じでいいですね~。

ドラえもんのしまわれ感!
走り書きのような「ドラエモン」というワッペンが貼られています。

小さい子も楽しめる、アンパンマンの乗り物もありました。

レトロ感たっぷりの乗り物。年代ものですね~。

わくわく電車らんど

実際に使用されていた車両で遊べる施設です。
・入館料400Mipo(3歳以上有料)
・小学生未満は中学生以上の付き添い(有料)が必要です。

ちなみに、この時のイベントを少し紹介

もう終わってしまいましが、この時は「巨大昆虫の森」というイベントを開催していました。

巨大な虫とたくさん出会えます。

岩を押しのけて、向こうの出口へと向かったり

虫の気持ちになって、アスレチックを楽しみます。

最後は家族みんなでカブトムシの上で記念写真。

入園料

おとな/1,350円
こども(3歳~小学生)/700円

コンビニ前売り割引入園券を購入するとお得です!
その他、入園プールセット券もあります。
http://www.nankai.co.jp/misaki/price.html

駐車料金

1,200円 / 1日
※8月11日~8月16日は、乗用車1日1,500円です。

その他設


・授乳室
・オムツ交換所(4箇所)
・ベビーカーのレンタルあり。1台500円(別途保証金を1,500円お預かりします。)
・車椅子レンタル(無料)
・喫煙コーナー(8箇所)

夏はプールもあるよ

プールとセットの入園券も販売しています。

おわりにひとこと

イルカショーに動物園にアトラクション・・・と中々忙しいですが、一日たっぷり楽しめるみさき公園。
お弁当も持ち込めます。
ぜひぜひあのノスタルジックなゲームセンターにも立ち寄ってみて下さい。
一旦気持ちが実家へ帰るという、不思議な体験ができるはずです。

みさき公園

住所 〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪3990
営業時間 9:30~17:00
駐車場 乗用車 1日 1200円
4月28日~5月6日は、乗用車1日1,500円です。
HP http://www.nankai.co.jp/misaki.html

 

大阪府泉南郡岬町淡輪3990

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

The following two tabs change content below.

北摂 はなこ

夫と、6歳と4歳の息子と、北摂で暮らしています。

コメント

*
*
* (公開されません)