北摂の公園おでかけ。豊中市「服部緑地」の、遊具の改修工事がもうすぐ終了?!

茨木市から車で約30~40分ぐらい

はなこ

子連れで一日遊べる北摂の公園、「服部緑地」へ行ってきました。

子連れに嬉しいポイント

 

スポンサーリンク



ずっと改修工事中だった「こどもの楽園」の遊具たち

去年29年の12月からずっと改修工事中だった遊具たち。
工事は2月28日までの予定でしたが、延期になって3月20日までになっていました。

タコの滑り台っぽいけど少し違う、名前は「現場打ち滑り台」という聞きなれない名前の、服部緑地でおなじみこの滑り台。

タコの吸盤っぽいのがあるのに、タコではない。

「現場打ち滑り台その2」という名の、またまた服部緑地でおなじみ、この滑り台。
ペンキが塗りなおされて、黄色になりました。

 

タコの滑り台」。
よく見たら、片方ウインクして、なんだか懐かしい顔。

こちらも健在ですよ。

複合遊具スパイラル滑り台」。幼児用遊具のほうの小さなスパイラル滑り台です。

服部緑地「こどもの楽園」の遊具

真ん中のタワーを中心に、色んな複合遊具が広がっている感じです。

ローラーすべり台。

途中バインってなるすべり台。これも大人気です。

こちらも安定の人気、ターザンロープ。

幼児用遊具

小さい子はこちらでゆったりと遊べます。

仕掛け遊具もあります。

ほぼ、水平に近いローラーすべり台。
小さい子も安全に滑れて安心です。

子供達のお風呂みたいになってなごみます。

お砂場もあります。みんな砂遊び道具を持ってきて遊んでいました。

幼児用ブランコもあります。

売店、お店

広場には露店があります。

売店もあります。
カキ氷(350円)、フライドポテト(300円)、焼きそば(500円)、缶ビール350ml(350円)などなど。

遊具のほかにも・・・

こどもの楽園のそばには、池を眺められるデッキがあります。

バーベキューもできる

バーベキューOKの「ちかくの森」。シーズンになると、バーベキュー人口でいっぱいになります。
その他「谷あいの原っぱ」でもBBQ可能です。

運転中はもっと綺麗なはずなのですが。。。シーズンの時は小川が流れて、子供たちが楽しそうに遊んでいます。

噴水と小川の運転は、3月下旬~11月の10時~15時です。

バーベキュー広場 “バーベック マルシェ”

バーベックマルシェは手ぶらでBBQが楽しめます。
https://r.gnavi.co.jp/ka3t803/

2018年の営業は3月17日からとなります。

駐車場

こどもの楽園から一番近い駐車場は、第2駐車場です。

909台(第1~第4駐車場)※臨時駐車場あり
普通車:1時間まで420円、1時間から2時間まで520円、2時間から3時間まで620円、3時間から4時間まで720円、4時間から5時間まで830円、5時間から6時間まで930円、6時間から24時間まで1,030円

ひとこと

大きい複合遊具も楽しめるのですが、何ともない場所で遊ぶのも楽しそうだった子供たち。
広いし、ふらっと歩くだけでも気持ちがいいのでオススメです。
ちなみに授乳室はレストハウス内にあります

はなこ

 こどもの楽園では、照り返しが強いし、風が強い日は砂が舞うので、ママさんは紫外線対策などしっかりした方がいいですね。と、言いながら自分も毎回うっかり忘れるので私も気をつけます。

 

服部緑地
住所  〒561-0873
豊中市服部緑地1-1
電話番号  06-6862-4945
駐車場 909台(第1~第4駐車場)※臨時駐車場あり
普通車:1時間まで420円、1時間から2時間まで520円、2時間から3時間まで620円、3時間から4時間まで720円、4時間から5時間まで830円、5時間から6時間まで930円、6時間から24時間まで1,030円
HP  http://hattori.osaka-park.or.jp/
その他  

大阪府豊中市服部緑地1-1

この記事は2018年3月に書かれた記事ですので、最新の情報を知りたい人はご参考程度に見てくださいネ

「いいね!」を押して
最新情報をお届け!

The following two tabs change content below.

北摂 はなこ

夫と、6歳と4歳の息子と、北摂で暮らしています。

コメント

*
*
* (公開されません)